FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のお子様は可哀想?




気が付けば、
いつの間にやら9月ですよ…。



8月は忙しかったり、
悲しいことがあったりと、
いまいちテンションが上がらず、
特にブログのネタもなく、
だらだらと無為に過ごしていたら、なんか9月になってたよ…orz



とりあえず、
またマイペースに
適当なこと書いていこうと思います。







というわけで、9月になりました!



いつの間にやら
あれほどうるさく騒いでいたセミたちの声も
気付けばあまり聞こえなくなって、
何気なく見上げれば、
空も随分と秋の気配を漂わせています。



我々、
社会人の方々は
特あまり関係のない【夏休み】ですが、
学生の皆様の中には、
いまだに終わらない【夏の課題】を前に、
四苦八苦している方もいるかもしれませんね



それはさておき、
今回は【夏休み】に関して、
ワタクシがお子様時代の頃と
随分変わったなぁと思ったことのお話です!








さて、
皆さんは
ご幼少時代、
夏休みをどのように過ごしましたか?



ワタクシのご幼少時代、
夏休みと言えば、
毎日、次のような生活でした。



朝六時に起床後、
近所の広場で行われる【ラジオ体操】に行き、
それが終わると、
仲の良い連中と朝ご飯の時間まで話したり、遊んだり。



その後、
家に帰り、朝ご飯を食べ、
【夏休み子ども劇場】的な名前の
TVのアニメ再放送を見て昼まで過ごし、
昼からは、あらかじめ朝に約束していた友達と遊びに出かけ、
夕方くらいに帰ってきて、夕ご飯を食べ、宿題を少しずつやり、寝る。




こんな感じの毎日だったと思います。



ええ、
夏の【ラジオ体操】は
毎朝頑張っていくと、
あとで図書券や文房具などが貰え、
それを目当てに頑張っていたわけです



当時のワタクシと言えば、
お小遣い的なものはなかったし、
この図書券というのは、かなりレアな代物だったのですよ


なにせ、
おおやけに
自分の好きなように使っていいものでしたから


まぁ、
それを抜きにしても
ラジオ体操に行くことによって、
ほぼ毎日友達とも会えたし、
その時に遊ぶ約束なんかもして、
夏休みの間も、毎日退屈することなく、生活できてたと思うのですよ。








でも、
最近では
ラジオ体操をやる地域が
少なくなっているらしいですね



やったとしても、
夏休みの間中ではなく、
どこかの期間に数日だけとか、
そんな感じだという話をチラリと聞きました。



さらに、
最近では
昔の夏休みにはあった、
朝のアニメ再放送枠が全くなくなり、
なぜか誰が見てるのかよく分からない、
どこぞの国のドラマの再放送だとか、
何の興味もないワイドショーやら情報番組やらの垂れ流し…。



デジタル放送に切り替わり、
BS放送枠が増えた意味が全くない…。
そう思うのはワタクシだけでしょうか?



最近は
アニメも様々なジャンル、
多様なストーリーのものが多く、
過去の名作だって山ほどあり、使える弾数も多いはずなのに…




そして
家の中にいてもつまらないから
外で遊ぼうとするにしても、あの炎天下ですよ…



ええ、
ぶっちゃけ、
ワタクシのお子様時代は
今ほど暑くなかったです…。


こんな猛暑日が平常化するほど、
気温は上がっていなかったように記憶しています



今は下手すりゃ、
名古屋でも38度を超える日々が
何日も続く事態になっていますから…



え?なに…?
38度越えって…
ちょっとお子様時代のワタクシには想像できない気温です









そんなわけで、
この夏休み、
外でお子様を見かけることは
ついぞ、ほとんどなかったですね…



ええ、
今年は蝉取りする少年の姿すら
近所では一度も見ていないと思います…。



ほんと、
最近のお子様は
一体どうやって夏休みを過ごしているんでしょうか?
ワタクシ、少し気になります!



やっぱり、
家で3DSだとかで遊んでいるんかねぇ?
インターネットで暇つぶし?



う~ん、
なんか早々と
夏の負け組人生予備軍みたいな生活送ってそうな気配が…。
なんかそれはそれで可哀想だなぁ…



明らかに
最近の世の中って、
どう考えても子供には優しくないですからね…。



まぁ、
あの当時にはない娯楽が、
現在にはあるので、
どっちがどういいかは分かりませんが、
少なくとも、記憶には残らないでしょうなぁ…







【夏】って不思議なもので、
汗のかかない夏ってのは、
全く記憶に残ってないものです



ほら、思い出してください。
夏の思い出って、多かれ少なかれ、汗とともにありません?



ほんとに不思議なもので、
人間って、多少なりとも不自由さや大変さがないと、
記憶にはなかなか残らないんだよね



嬉しいだけとか、
楽しいだけの記憶は、
どうしたって薄れちゃうんですよ。



ましてや、
冷房の効いた快適な部屋で
日がな一日ゲームしてましたとか、
動画見てましたって記憶は一月もすればほぼ何も残ってません…。



よほど、
その作品が印象的なものでない限り、
えてして記憶には残らないものです…。



ほら、
プレイしたはずなのに、
全くストーリーが思い出せないゲームとか、
見たはずなのに何も覚えてない映画とかってありません?
まさにあれです…。
視覚や聴覚しか使っていない記憶が長くもたないのは
受験勉強やそうした現象で心当たりがある方も多いことでしょう…。




暑いっていうのは
それだけで【大変な状態】ですから、
それに少し印象的・非日常的な出来事が加われば、
多かれ少なかれ、記憶には残っていくというものです。



ほら、
学生時代に部活動に励んでた人は、
炎天下の中、グラウンドを何週も走った記憶とか覚えてません?
あの時は大変だったなとか、
ちょっとした苦笑を交えて思い出せたりなんかしないでしょうか?



出来事としては
別に特別なものではないのに、
ただクソ暑い中を延々と走り続けたってだけで、
不思議とずっと忘れない記憶になるんですよね



それに連動して
色んな記憶が残ってたりするでしょう?
一緒に走ってた仲間とのくだらないお喋り、
走り終わった後に飲んだスポーツドリンクの味とか。




人間は記憶だけでは生きてはいけない。
それはそうです。
だけど、記憶がなければ生きていけないのもまた人間なんですよ。



積み重ねてきた記憶ってのが
時に煩わしいこともあるけれど、
おそらく、それがなくなったら【自分】って人間は消えるんだろうなぁ…。
なんて思うわけですよ



そういう意味では
やっぱり今のお子様たちは
記憶に残る夏を作りにくい環境で、
ちょっと可哀想なのかなぁって感じたりもするのです。




まぁ、
これから成長していく過程で、
その人なりの【思い出深い夏】ってやつができてくるだろうから、
さほど心配することでもないんだろうけどね








というわけで、
8月はさすがにさぼり過ぎた感はあるので、
9月からはまたぼちぼち頑張って書いていこうかなと…



まぁ、
これもまた、
一つの【記憶(?)】になるものなんだろうし…!
どっちかと言えば【記録】のような気もするけれど、
それはそれ、これはこれということで…!



スポンサーサイト

theme : テーマなんてどうでもいいや
genre : その他

comment

Secret

最近の記事+コメント
プロフィール

・リヴ・ ログイン状態

Author:・リヴ・
現在、名古屋在住の
『まったり生きる』事に憧れる若造。


ゲームしたり、本読んだり、
お散歩したり、サイクリングしたり、
時々、短い『お話』を書いてみたり…。
結構色々やってます。

広く浅くをモットーに清く正しく(?)生活中!

カテゴリ
CalendArchive
月別アーカイブ
リンク
文字を大きく・小さく
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    メールフォーム
    個人的に管理者と連絡が取りたい方はこちらからどうぞ。   ※コメントの方で済むような場合は、なるべくそちらからお願いします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。