FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待ちに待ってた♪



ええ、
それはもう
待ちに待ちましたよ…。


ここしばらく、
連絡が来るのは今か今かと、
首を長くしてずっと待ってましたよ…。



そして
ついに本日、
ようやく来ました~♪



これは良いものだ!(某ツボマニア風に)






というわけで、
ずっと待ってた新しい物が
ついに手に入りました!



ええ、
注文してから早4か月が過ぎた昨日、
ようやく入荷・整備完了したと連絡が入り、
本日受け取ってきました~



とりあえず、
必要性を感じたら。
その都度買い足していけばいいやという思想の元、
注文しに行ったので、
さっそく色々不便を感じているのはナイショですが…




え?
一体何を手に入れたのかって?



折り畳み自転車ですよ!
折り畳み自転車!!



いつぞや、
注文しに行ったと記事にしましたが、
実はまだ入手できてなかったのですよ…



注文時に
納期予定から遅れるのは
日常茶飯事のメーカーなので
気長にお待ちくださいと言われていましたが、
当初の予定から1月くらい遅れること、ようやく入手できましたよ



DAHON(ダホン)のMu SLX。


Mu SLX



それが
今日家にやってきた、新しい子なのです









今までワタクシが持っていたのは、
ラレーの既に年代物のMTBもどき(?)、BS-L(通称  遊里)
去年の春先に買ったキャノンデールのアルミロードの傑作CAAD10(通称 風香さん)
この二台でした。



ワタクシは自分の乗る乗り物には
大概、愛着がわくように名前を付けるのですよ




最近では
買い物等のちょこ乗りや、
足元が悪いところを通る予定の短~中距離では
【遊里】の方を使い、
ちょっと遠くに行く時や急ぐ時は、
軽くて足の速い【風香さん】を使うようにしていました。



ええ、使い分けというわけです。



ただ、
遊里はもう10年以上も使っているため、
色々なところにガタが来ていて、
ちょっとバラシて色々弄ってみようと思っていたり…。
要するに新生させたいのです!(←気長にやる予定)



一方、
風香さんの方は
よく走れて調子もいいのですが、
如何せん、取り回しがあまりよくはない。
ちょこ乗りでは【良さ】があまり出ないというかなんというか…。



そんなわけで、
遊里を弄る間にちょこ乗りにも使えて、
なおかつ、
色々なところに持って行けて
さらに遊里や風香の2台とは異なる乗り味の1台が欲しかったのです!




とまぁ、
これが新しい子のやってきた経緯ですが…。


実のところ、
折り畳み自転車自体が初めてだし、
ミニベロ(小径車)も初めて。



どれだけ乗り味が変わるのか、すごい楽しみだったわけです!




で、
ワクワクしながら
自転車屋さんに引き取りに行って、
帰り道の20キロくらい試走してみました!



というわけで、
以下、ちょこちょこと【DAHON】 Mu SLX の感想!








まず、
受け取ってすぐ思ったのが【軽さ】。



カスタムを加えてない、
ノーマル状態の折り畳み自転車では
破格の車体重量と言われている8.6kgの重量。
これは受け取ってすぐに
軽く持ち上げた時に実感しました。



最近は自転車の重さは【風香さん】基準なので、
体感的にはさほど軽さは感じませんでしたが、
それは裏を返せば、
ちょっとしたロードバイクと【同等の軽さ】ということですよ。



これは坂道上がるときとか
ちょっとしたときに持ち上げるときにすごく便利です♪


実際、
フロントはシングルの11段変速なので
坂道がちょっと不安でしたが、
他の要素の影響もありつつ、
結構急な坂道もスイスイ登れました!(←人にもよるかも)



ただ、
終わりの見える坂なので、
如何ほど登れるのかは、また別の機会に検証予定です!




で、
次は折りたたみやすさです!


これは初めての折り畳み自転車で
少し不安な点の一つでしたが、完全に杞憂でした
初めてでも、ポンポンポンと30秒もあれば畳めます!



さすが折り畳み自転車の特許を牛耳るらしいメーカー!
折りたたみやすさも折り紙付きですか!



そして気になる走行性能です。



最初は
折り畳みということで、
どうしてもペダルを漕ぐ力が
フレームの可動部から逃げるのではと思っていたんだけれど、
乗ってみたら意外や意外、
そんなこともなく、しっかり走ってくれました!


というか、
結構走れる子です!


フレームがアルミだからか、
意外に構造がしっかりしてるのか、
結構剛性があって、なかなか良い反応をしてくれます



個人的な感覚だけど、
時速15~20キロくらいで
のんびり回すのが楽しそうな自転車かな。



頑張って漕げば
時速35キロくらいまでなら出せるけど、
見た目的にも可愛らしい感じだし、
頑張るのはロードで十分だからね!



で、
それ以外で
個人的に
ものすごく気に入った点があります!



それは何かっていうと、
ラチェット音だったりします!




ガチ勢なロード乗りの方々は
ラチェット音が集中する邪魔になるとかって
音が鳴るのを嫌う人もいますが、
ワタクシはポタリング志向の人間なので、
このラチェット音、結構好きだったりします



規則正しく鳴る単調な音って、
電車の中のガタンゴトンってのもそうだけれど、
何となく心地いい気がするんですよね。
落ち着くというかなんというか…



この自転車のハブは
店長曰く、
American classic製とのことで、
決してうるさいわけではない程度の音量で、
特徴的な音がすると言われましたが、個人的にこの音がツボでした…



軽やかな雰囲気で、
ジジジジジと小さくなるんですよ
自転車の可愛らしい雰囲気にマッチしてて気に入りました




ただ、
いくつか気になる点もないわけではなく…。



一番気になるのがホイールです。
軽くてよく回るのですが、
如何せん、
そこを追求したものであるため、
ほぼ見た目通り、華奢だそうな…




受け取りの際、
『勢いを付けた状態での段差には気を付けてくださいね』
と注意されたくらい…
うん、その辺はちょっと怖いかな



小径車は車輪が小さいので
フルサイズの自転車に比べて、
どうしても段差に弱いのはありますが、
それ以上に不安要素を抱えているような気がしなくもないかも?



まぁ、
ポタリング志向派なので
そんなに無理をすることもないはずなので
要様子見ってところですか…



そして、
ありがちな不満箇所がやはりサドルですよ…


ごめん、
最初から付いてるサドル、
車体色に合わせたカラーリングで
すごくおしゃれなんだけど、ワタクシには合わない…



念のため、
インナー式のレーパン履いていってよかった…!
何も対策を講じなければ、
1時間でお尻がやられてた自信がありますよ!



とりあえずは
近々サドルを物色することにしましょう…。
車体に合って、ワタクシにも合う、そんなご都合主義のがあればいいけど…。










何はともあれ、
新しい自転車ですよ♪


やっぱり思うのは
一言で自転車と言っても
車種によって、全然違うということでしょうか。
もちろん、イメージもね



今回買った自転車は、
ロードバイクに比べると
随分ゆるふわ系なイメージですよ



なんていうのかな?
無理しなくていい自転車っていうのかな?


早く遠く走るために発達した
ロードバイクとは違って、
【こうあるべき】ってイメージもないし、
何より見た目的に、のんびり走ってる方がむしろしっくりくる



まったり散策するとかに
すごい頼りになるし、
疲れちゃったら公共交通機関を使って帰ってくるのも気が楽だし!
(ただし、輪行鞄は使いましょう)



ママチャリみたいに
買い物や日常生活の利便性を求められた車種でもないので、
これに乗って走ると
ちょっとした非日常感覚も味わえる!



やっぱり想像通り、
この車種はワタクシの気質に一番合った自転車かもしれません



とはいえ、
遠くに行くには
圧倒的にロードバイクの方が楽だし、
走る場所を選ばないのは、やはりMTBでしょう。



やはり、
目的や使い方に応じて
向いてる自転車とそうではない自転車ってありますもんね!
そういう意味では
どの自転車も大事にしていきたいものです♪



なにより、
どの自転車にも
愛着と思い出はありますから!



目的に応じて
それぞれと付き合っていこうと思う次第であります




え?
新しい自転車に名前は付けないのかって?
さっき自分の使う乗り物には名前着けるって言ってたじゃんって?



その点は大丈夫です!
もう付けました!



安直な連想ゲームの結果、
この度新しくやってきた、
DAHON Mu SLXは【ナナミちゃん】と呼ぶことにします!
七つの海と書いて【ナナミ】です。


え?
なんでそうなったかって?


いや、車体色がカリブブルーだから…。
カリブブルー→カリブ海→カリブの海賊→海賊→航海→七つの海。
ええ、こんな感じの連想ゲームです



そこ、安直とか言わない…




というわけで、
新しい良い子が入ってきて、
ルンルン気分なワタクシなのでした!




スポンサーサイト

comment

Secret

祝☆新車♪

30秒で折り畳めるんですか〜!!
すごいっっ( ☆∀☆)
不器用な私でも??(笑)

ナナミちゃんはゆるふわ系なんですね〜(о´∀`о)
リヴさんの好きそうな感じ♪
私もゆるふわ系を目指してるんですが、前途多難ですっ(つд;*)

リヴ→華子 さん




こんちゃ!


折りたたむのはすごく簡単ですよ~♪
器用さとか関係ないです!
誰がやっても30秒かからないのがすごいところです!



まったり楽しむには
なかなか良い自転車ですよ♪
頑張り過ぎないでいいのが最大の売りかと(笑)

最近の記事+コメント
プロフィール

・リヴ・ ログイン状態

Author:・リヴ・
現在、名古屋在住の
『まったり生きる』事に憧れる若造。


ゲームしたり、本読んだり、
お散歩したり、サイクリングしたり、
時々、短い『お話』を書いてみたり…。
結構色々やってます。

広く浅くをモットーに清く正しく(?)生活中!

カテゴリ
CalendArchive
月別アーカイブ
リンク
文字を大きく・小さく
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    メールフォーム
    個人的に管理者と連絡が取りたい方はこちらからどうぞ。   ※コメントの方で済むような場合は、なるべくそちらからお願いします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。