FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インファイト(超接近戦)は無理なのです…




八月もすっかり終盤が迫り、
【夏の終わり】と【秋の気配】を感じる時期になってきました。


年々と、
1年365日が短く感じるようになって久しいですが、
この時期になると、
夏らしいことをしていなくても
どこかもの悲しい心持になりますね。



去りゆく夏の喧騒を惜しむというのは
日本人が本能に近い部分で共有している、
そんな感情の一つなのかもしれません…。






さて、
突然がらりと話は変わりますが
【夏】と言って思い浮かぶものは
なにも遠い郷愁の日々にあるものや風景だけではありません。



夏。
その言葉によって想起されるのは
必ずしもポジティブなイメージだけではないはずです。
例えば、うだるような蒸し暑さ。
人によってはとても不快なものかもしれません。



そしてなにより、
ワタクシが【夏】と聞いて
一番嫌なのは、あの連中が一年で最も活気づくことです…。



こと都市部においては
奴らは深刻なまでに狡猾で、
さながら闇に身を隠す忍者のごとき、
そんな素早さと気配遮断技術を武器に、
しぶとく環境の変化に適応しながら、
誰が望んでいるわけでもないのに生き抜いているわけですよ…



本当に早く滅びてくれればいいのに…




きっと人類の最後の一人が死ぬ時ですら
奴らの子孫はそんなこと意にも介さず、
しつこいまでに生きながらえていくのでしょう…。








え?
一体なんのお話かって?


Gに決まってるでしょ! Gに…!!!



もう、なんなのアイツら!

なんでいつも
予想もしないタイミングで
想像の斜め上を行く登場の仕方で現れるの!?


ほんともう、意味わかんない!


真面目にさっさと滅びてよ!

200円あげるから…!











・・・・・・・。



コホン!
すみません、取り乱しました…。



えっと、
要約するとですね、
八月も終わろうとするこのタイミングで
我が家にGが現れたんですよ…



もうね、
テンションの下がりようが半端じゃないです…



夏だから色々な場所が開け放たれているのも原因の一つなんでしょうか…。



でもね、
なにも夕食時に
いざ食べようとした直後に
頭の上を飛んでいかなくてもいいでしょうよ…



食欲もテンションも、
リアルSAN値までもが駄々下がりですよ…。
もう、直葬クラスの衝撃ですよ…



SAN値が何かわからない方は
【正気度を表すパラメーター】とでも解釈してください。





だいたい、
あれほどいつも、
『飛ぶな!』と言ってるじゃないですか…。



家の中を飛行するGとか
もはや恐怖の対象以外の何物でもないし、
過去のトラウマの再来とか、もうそういう次元のお話ですよ…




ただでさえ、
アイツらは飛ぶのが致命的に下手で
どこに飛ぶのか、どこでどう落ちるのかもわからないのに、
なんで飛ぼうとするわけ?



そんなに飛びたきゃ、
トンボくらいの飛行能力を得てから、
万が一にも、
こちらと接触事故を起こさないようにしてからにしてくださいよ…!



ほんと、なんなの!
あの生き物…!







ええ、
まさかの
食事直前状態からの
即座に戦闘モード移行ですよ…。


もう、
シームレスバトルなのかっていうくらいの
圧倒的なまでのスムーズさをもって戦闘に移行ですよ…



サーチ&デストロイ。



人が安心して眠るためには
見つけ次第、逃亡を許すことなく、目標を破壊せねば…。



とはいえ、
ワタクシは過去の戦闘のトラウマから
打撃系武器による超接近戦、
インファイトは行えないのですよ…


追い詰めたと思った直後、
突然顔面スレスレに飛びかかられたあの恐怖…
ごめん、マジ無理…



そんなわけで、
強力な殺虫剤のトリガーに指をかけ、
しばしの、気による攻防戦ですよ…。



そして、
緊張の糸が最高潮に達したとき、
双方が動きました…。



結果は、何とかワタクシの勝利でしたよ…。



逃がしたかと思いましたが
接敵位置から少し離れた場所で
動かなくなった奴の死骸を発見しました…。




もうね、
アイツらの殺虫成分耐性が
年々強化されてってるよね…。



普通の殺虫剤じゃ、殺りきる前に逃げられそうになる…。




インファイトでの叩き武器が封じられた今、
何か良い手を考えないと
次の戦闘では負けるかもしれない…



うん、
真剣かつ切実に、
G専用抹殺兵器を開発する方々には期待をしていますよ!



あの悪夢の元凶をなんとかしてください!



真面目に
年に何回か、
Gに襲われる夢で目が覚めるんですよ…



何の冗談でもなく、
完全にトラウマになってるんですよ…!



顔面ギリギリコースでGが飛んでいったことも…。
何か足元がもぞもぞすると思ってたら、Gが足の上這い回っていたことも…!



もう、
本当に時々、
悪夢という形で
奴らの恐怖がフラッシュバックするんですよ…



あれに比べれば
幽霊だの心霊現象だの、
正直、ただの【ギャグ】に等しいですもん!



ホラー映画だとかホラー番組なんて
もはやただの【ツッコミ待ちか?】って勢いですもん!



真面目になんなん!
あの生き物は…!



ほんと、さっさと滅びてくんないかな…(本日3度目の滅びてコール)









そんなこんなで、
ワタクシはもう、
リアルSAN値がやばいです…。



あいつら、
ひょっとしたら神話生物なんじゃないかな…?
クトゥルフ的な意味で…




遭遇した後、
数日間は視界に入る黒いものが全部Gに思えて
臨戦態勢が解けないもんね…。
完全に疑心暗鬼だもんね…。




まったく、やれやれです…。




スポンサーサイト

theme : テーマなんてどうでもいいや
genre : その他

comment

Secret

最近の記事+コメント
プロフィール

・リヴ・ ログイン状態

Author:・リヴ・
現在、名古屋在住の
『まったり生きる』事に憧れる若造。


ゲームしたり、本読んだり、
お散歩したり、サイクリングしたり、
時々、短い『お話』を書いてみたり…。
結構色々やってます。

広く浅くをモットーに清く正しく(?)生活中!

カテゴリ
CalendArchive
月別アーカイブ
リンク
文字を大きく・小さく
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    メールフォーム
    個人的に管理者と連絡が取りたい方はこちらからどうぞ。   ※コメントの方で済むような場合は、なるべくそちらからお願いします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。