スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の第二の【趣味】は…

さて、
前回のお話で
世の中には色々な趣味がある、
ってなお話をしたわけですが、
ワタクシにもいくつか趣味があるわけで…!



今回は
ワタクシの第二の趣味について、
チラッと書いてみようかと思います!



まぁ、大した話ではないですけれど…(苦笑)



とはいえ、
大げさに【第二の趣味】と言っても、
実はそう大層なものではなく、
ある意味、どこにでもありふれている趣味かもしれません



というのも、
それが【音楽】に関わるものだからですよ!



皆さんの中にも
ちょっとした時間に音楽を聴いてリラックスしたり、
気分転換をしたりする人がいることでしょう。



少なくとも、
一日の中で
まったく音楽を耳にしないという人は
ごく少数だと思っているし、
事実、望む望まざるに関わらず、
自然と音楽というものは耳に入ってくるはずです。



ワタクシの第二の趣味は、
その、ある意味、
生活と切り離すことが難しい音楽に関することだったりします!









といってもね、
誠に残念なことではありますが、
ワタクシ自身には楽器を使う技術もなければ、
歌や曲を作り出すという、
クリエイティブな才能があるわけでもありません…



もっぱらの【聴き専】なのですよ…。



さらに、
音楽であれば
色々あるでしょうが、
基本的にはジャンル関係なしに聞く方です。



まぁ、
結構【好き・好きくない】は激しい方ですが…
(↑最近、【嫌い】という言い方は極力使わないようにしてるのです)



で、
そんな中、
一体何を趣味にしているのかというと、
気に入った音楽の収集なのですよ!








と一言で言っても
イマイチ分かりにくいし、
際限ない感じなので、
自分の中で明確に方向性を持たそうかと…!



それが
収集する音楽は
ゲームに関するものに限るというルールです!



ほら、
ワタクシ、
昔からの趣味の一つとして
ゲームで遊ぶというものがあるからね…



まぁ、
それとは関係なしに
気に入った音楽に関しては
時々、買ったり借りたりしてるんだけれども…





ええ、
まぁ、良く覗いてくれる方は
何度か見た記憶があると思いますが、
半年くらい前から、密かに続けている趣味なのですよ








ゲーム音楽というと、
よく知らない人からすれば
ものすごくオタク的要素の強い趣味かと思われるでしょうが、
ゲームの音楽って結構深いんですよ?



変に【歌】が使えないので、
曲調だけで、
そのゲームのストーリーや世界観に合わせなきゃいけない。



ぶっちゃけ、
変に【歌詞】のある曲よりも
【音そのもの】の表現が豊かで
雰囲気のあるものが多いのですよ



場の雰囲気はもちろん、
登場人物の心境や感情を表現したり、
その風景をより強くイメージできるように付けられたり、
テンポ良い音楽でプレイヤーの心をつかんだり。



ゲームの音楽というのは
なかなかに
【ゲーム】という作品に対して
大きな役割を持っているわけです。



ゲーム性抜きにしても
インストゥルメンタルとしても
優秀だったりするしね



もともとは
懐かしさゆえに、
昔たくさん遊んでいた作品のサントラを買ったのが
もともとの始まりだったのですが、
今では楽しくなっちゃって、
遊んだことのないタイトルのものも
少しずつ集めているのですよ









とはいえ、
そんな無節操に
色々集めようとすると、
どうしても資金的な不都合が出てきたり、
色々と問題があるわけですよ!



ゆえに、
ワタクシは
このコレクション収集に
【ゲームBGMに限る】という基本原則のほかに、
いくつか縛りを科していたりします



縛り その①

なるべくネット購入という方法は取らない!



ええ、
昨今は
ネットでポチれば
大概のものは手に入ってしまう便利な時代ですよ…。



ですが、
その気軽さゆえに
気づけば大枚をはたいていたとか、
買ったんだけど、買っただけで満足してしまうことは多々聞く話…。



それを避けるために考えた、
一つの方法がこの縛りなのですよ…。


これなら衝動買いで
短期間にお金をたくさんつぎ込むことは回避できるという寸法です!
だって、普通のお店にはそんなにたくさんの種類置いてないから…!



ええ、
そもそも、
ゲームのサントラ自身、
普通の音楽CDに比べて、出回る量が少ないですから!
需要量的な意味で!



お店に行っても
ワタクシの【これ良さそうかも!】レーダーにかかるものが
全く置いてないないことの方が多々ある光景です



そしてこれ以外の縛りが次のものです。


縛り その②

音楽そのものを題材にした作品は避ける!




これは【音ゲー】タイトルのサントラは避けるという縛りですね。



というのも、
音ゲーは
音楽そのものがメインなので
どうしても【音楽】自体が
ストーリーや世界観に縛られないため、
収録曲に自由度が効きすぎるという部分があるからですよ。



要するに
大原則として
ゲーム音楽として縛ったのに
ほとんどその縛りにくくられていない【ゲーム音楽】なんですよね、音ゲーの曲って…。



それじゃ、
ほとんど普通の曲集めと変わらないじゃないですか…。



個人的に
縛っているのに縛ってない感じがするので
【音ゲー】タイトル作品は
いつの間にやら除外するという方向に動いているわけです!



こんな感じで
いくつか自分ルールを加えながら
細々とゲーム音楽の収集にあたっているのです



これらのルールによって
ワタクシのお財布の平穏と、
道行く先でのお店探索の楽しみが守られているわけですよ





それでは、
ワタクシがどんな感じの曲が好きなのか…。



一言で説明するには
多分難しい質問ですが、
眠るのに向いていそうな優しい感じのする曲とか、
逆にテンポが良く元気になれるような曲は大好物かもしれません。
ちょっとムードのあるような曲もお気に入りかもしれません…。



まぁ、
要するに
聞いてみなきゃわからないってことですね



というわけで、
ここ最近手に入れたコレクションの中から
気に入った曲をいくつか紹介してみようかな♪









まず紹介するのは
よく【感動したRPG】としてあげられるマザーシリーズより、


【Eight Melodies】







こちらの曲は
実は英語の歌詞のあるバージョンがあったりします。


サントラなどで聞くようなバージョンは
実はゲーム音源から多少アレンジが加わっているのですが、
マザーならではの
懐かしいような温かみのあるような、
不思議と優しい気持ちになれる素敵な音楽なのですよ。


大人になった今だから、
きっとあのタイトルは感じられることがあるかもしれない、
そんな独特で魅力的なシリーズでしたね








そして次に紹介するのは
【英雄伝説】の作品群より、
もうすぐ【閃の軌跡】の続編が出るはずの、
【軌跡】シリーズとも言われる作品の1作目、


【空の軌跡FC】より  【告白】







確か、ラストシーンで流れた曲ですよね…。
エステルとヨシュアが別々の道を行くことになる場面ですよ…。



当初はあの作品、
2部構成だと発表されていなかったらしく、
一番最初にプレイした人は驚いただろうなぁ、あの終わり方



状況が状況なので
ものすごく切なさの漂う曲調になっています。


プレイした人はご存知でしょうが、
この【告白】はボーカル曲【星の在り処】のアレンジ曲となっており、
こちらの歌詞がまた、
ヒロインのエステルの心情を良く表現していて、良い曲だったり…









てな感じで、
好きな曲はまだまだたくさんあるのですが
やはり眠るときに
落ち着けるような曲や雰囲気のある曲が好きですね!


聴いていて耳に優しい音楽とか
思わずノってしまうような曲調の曲もお気に入りです♪



まぁ、
最終的には
聴いてみなきゃわからないんですけどね




というわけで、
この趣味も細々と続けていくつもりです



今回紹介した
マザーシリーズ(特に【2】がお気に入り)、
空の軌跡、
どちらもRPGが好きな方にはおすすめのタイトルなので、
未プレイな方はゲームの方もやってみるのもいいかもしれません。


無論、
どちらも音楽的な視点で見ても
絶妙なセンスで構成されている作品なので
サントラもお勧めですよ




というわけで、
今回はここまで!


まったね~♪


スポンサーサイト

theme : テーマなんてどうでもいいや
genre : その他

comment

Secret

最近の記事+コメント
プロフィール

・リヴ・ ログイン状態

Author:・リヴ・
現在、名古屋在住の
『まったり生きる』事に憧れる若造。


ゲームしたり、本読んだり、
お散歩したり、サイクリングしたり、
時々、短い『お話』を書いてみたり…。
結構色々やってます。

広く浅くをモットーに清く正しく(?)生活中!

カテゴリ
CalendArchive
月別アーカイブ
リンク
文字を大きく・小さく
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    メールフォーム
    個人的に管理者と連絡が取りたい方はこちらからどうぞ。   ※コメントの方で済むような場合は、なるべくそちらからお願いします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。