FC2ブログ

泡沫 ―喪失の記憶―



先日の日曜日
午前3時50分頃、
長らく飼っていた犬が亡くなった。


十数年、
毎日顔を合わせて、
同じ時間を過ごし、共に歩いてきた。


腕の中で
少しずつ細くなる呼吸と鼓動を感じながら、
また一つ、自分の中で何か大切なものが失われていく気がした。


この出来事も、
きっとこれから先、
何かの拍子に何の脈絡もなく、
泡沫のように浮かび上がっては消えていくのだろう。


喪失の記憶。


普段意識しなくても、
心の中にずっと留まり続け、
ふとした瞬間に浮かび上がり、そして消えていくモノ。


成長するにつれて
一つずつ増えていくこの記憶は、
一度は手の中にあったはずなのに
今となっては二度と手に入らない儚い幻のようなもの。


だからこそ、
その時失ったものは
一体自分にとって何だったのか、
多少の痛みを伴っても、忘れてはいけないのだと思う。



失った者が忘れてしまったら、それこそ何も残らないのだから…。


more...

スポンサーサイト



プロフィール

・リヴ・

Author:・リヴ・
名古屋在住の一般人。

若造時代も終わりを告げ、
いつの間にやらオジサン街道まっしぐら?

最近、色々悩みが増えて、さぁ、どうするか…。

カテゴリ
CalendArchive
月別アーカイブ
文字を大きく・小さく
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    メールフォーム
    個人的に管理者と連絡が取りたい方はこちらからどうぞ。   ※コメントの方で済むような場合は、なるべくそちらからお願いします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: